上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと奥さん。
 
 
この間Myチョコボあるちぃの様子を見に行こうと
ジュノ港のサンド行き飛空挺乗り場に入ったら・・・
 
からくり猫

 
からくりAFな猫がぼーっと立っていたのでついウッカリ盗撮シチャイマシタ
 
 
発見!→接近!→アングル!→/names!→激写!!→離脱!
その手際はマー○ーも真っ青です。
頭がとんがってるのが残念っ
とてもじゃありませんが
 
「ももももしよかったら、AF帽子をかかかぶって貰えませんかっ(はぁはぁ)」
 
なんて言えませんからね!
自分で着れる日を夢見て・・・。
 
 
 
というわけで前々回に後回しになった、からくりレベラゲ感想です。
 
一桁レヴェルの頃はマトンにS.アブソーバーでストンスキンをさせ
ストロボで挑発、盾ウマーだったのですが
二桁になると段々スキンが持たなくなり・・・
どうやらマトンは防御力がほとんど成長しないようです(´д`)
 
 
さておき、レベルが二桁になったらまずする事がありやす。
 
それはッ 新フレームの注文!
 
10レベル毎に白兵射撃魔法の3タイプから一つづつゲッツしていくわけですが
どれから順番に取っていくか、コレが10~30までのからくりの命運を決める!
というわけで、ここで各スキル上げの思惑や
ソロお役立ち度等、色々な葛藤がヽ(`Д´)ノ
 
 
 
とりあえず、盾はもう無理だし、白兵は無い!
後は・・・
 
射撃スキルは射撃フレームでないと上がらない、でもソロが・・・
魔法スキルは汎用でも上がるから急ぐ必要無し、でもソロやりやすそう・・・
 
 
迷ったあげく
10代といえば特にPTが組みにくそう→ソロの可能性大
マトンより自分が盾をしたほうがダメージが低い→ケアルほすぃ・・・
 
というわけで魔法フレームをゲッツ!
結果的にこの選択は間違っていなかったと思いました(´∀`)
マトンはリフレの付くアタッチメントのおかげでほぼMPは無限!
ケアル、そしてケアル2をおらや自身にかけてくれるのはアリガタシ。
 
  
ただ、HP半分切らないとケアルの必要アリと判断してくれないわ
緊急ケアルは期待できないわ
(※注:魔法・射撃使用には一定間隔が決められているため)
半分切ってるというのに稀に放置で精霊されるわ
なかなか一筋縄ではいかない奴ですな!ヽ(`Д´)ノ
 
突然のオーバーロード祭りとかもうね(´ー`)
 
 
 
そんなわけで20まで射撃スキル0のままが確定したわけですが
そこはもう、サポでもスキルが上がるという小技があるから楽勝!
・・・と思ってたら中々に厄介デシタ
 
 
がしかし!
その過程でおらはとんでもない、ポッポの秘密を発見しちゃったぜ!!
 
 
 
とりあえずレベル20までのPTでの感想は、まだまだジョブ性能の差は無く
むしろ、からくりはマトンと本体を合わせて強い部類に入るかもしれません。
この強さがいつまでもつのか、興味が出てきました(´∀`)
 
 
 
レベル20になり、射撃フレームを貰ったらいざスキル上げの旅。
スキルは0でもポッポは一応レベル20なので
ロンフォから始めなくても大丈夫!
 
むしろ敵が弱すぎると遠隔一発でちぬのでスキル上げになりませぬ。
というわけでテレポで一発なラテーヌから始めたわけですが・・・
 
 
 
白/かでは敵のHPを削らずに敵対心を上げる方法が乏しく
中々タゲを取りっぱなしにしにくい!
誰だ白なんかで行こうって言った奴は!!
 
 
 
ええ、自分に逆切れしても仕方が無いですね。
で行くのがブラインやらスリプルやら高敵対心魔法があっていいのは
わかっていたものの、ラテーヌまで行くのがめんd(略
 
 
・・・書いてる今気付きました。
テレポしてもらえばよかったんだ!!!!
なんてこった!!!
 
どうやらおらは若年痴呆症のようです。
ちょっと考えれば思いつく事が時々スポーンと抜けます(´д`)
 
 
 
ああ、すいません。
話を戻して、能率良く遠隔スキル上げをする場合
ポッポにタゲをとらせてはいかんのです。
 
何故なら、サポでは回復行動がヒールするしかないため
ダメージはなるべく食らわないように
せねばなりません。
更に、タゲをとって近接してしまうとポッポの通常攻撃で倒してシマイマス。
 
 
そんな訳で、おらの素殴りで半分ほど減らした後
ディプロイ(獣でいう「たたかえ」)!
そして離れる!
するとこのようなイイ位置取りの完成。
 
スキル上げラテ


 
 

ここで、おらは射撃ポッポを使っていく上で
とてもとても重要な事に気付いてしまったのです。
 
 
・・・ポッポにも遠隔距離のダメージ補正があったんだよ!
 
 
ΩΩΩ<な、なんだってー
 
※遠隔距離補正とは!
 一定の距離を取る事で本来の遠隔ダメージが出る、というもの!
 
 
いや、そこまではさして不思議ではないんだ。
普通のPCでは、一番ダメージの出る適正距離というのが10タルタルくらい。
それが・・・だ。
まずこの写真を見てくれ。
 
遠隔遠め

 
いわゆる適正距離。
・・・の、はずだった。
 
 
それでは次の写真だ。
 
遠隔近め

 
ポッポの通常攻撃が当たっている事から
近接距離だというのがわかってもらえるだろう。
にも関わらず、遠隔ダメージが下がるどころか上がっている。
 
つまり・・・
 
 
 
 
 
 
ポッポは近接状態が遠隔の適正距離だったんだよ!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ΩΩΩ<

 
な、なんだってーーーー!!!
 
 
 
 

 

 

 
 
えっ?知ってるよって?(゜口゜
そいつぁ失礼いたしました(´∀`)
 
おらには先入観を覆す発見だったので驚いてしまったのさっ
ポッポが離れた所から遠隔攻撃ウマーを防ぐための仕様なのでせうか。
そんなこんなでスキル上昇に伴いジャグナーからジュノ方面へ。
 
スキル上げジャグ

 
なんとなくで場所をランクアップさせているだけですが
敵に大きなダメージが入るようになってきたら卒業という感じですねぃ。
 
何故ならば、ポッポの攻撃が強くなると
本体でタゲを維持しにくくなるためなのです。
あまり強い敵を選ぶと今度は当たらなくなるので匙加減が難しい所ですねっ
 
 
 
そしてようやくバタリアに到達!
もうここまで来れば、いつでもジュノからスキル上げに行けますъ(`ー゜)
 
と、そんな時。
順調にスキルを上げていると、通りがかった黒タルさんが
ポッポを珍しそうに見つめて立ち止まりました。
そして隣でエモをし始めた!!
 
 
うおおおんこれは激写チャンス!
 
 
えーっとアングルよーし。
 
/namesよーし。
 
そしておらのポーズも・・・・・・ってあああああ
まってーーーいかないでくれええあああ
 
 
 
スキル上げバタ

 
間に合いませんデシタ
 
 
【残心】
 
 
そんな感じで丁度イイ固さの敵を選びつつ無事スキル青に!!
カブトが固くていい感じでした(´∀`)
 
 
 

結局、20になっても相変わらず人がいなく野良PT組めず。
しかし幸運にもLSめんがジョブ上げ+付近で止まっていたため
独占クフィムで暴れまわり、ユタンガを経て30になってしまいました。
 
つづく

 
20~30のからくり感想はまた別の機会にヽ(`Д´)ノ


 

↑(屮゚Д゚)屮 ・・・・・・・
テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム




こんにちは^^
昨日も来たけど、またきちゃいましたw
読んでてとっても楽しいのでリンクしてもいいでしょうか?
【2006/12/19 12:42】 URL | Dahliar #-[ 編集]
>Dahliarサン
こんばんわ~(´∀`)
いらっしゃいませっ
これからも何度でも来ていただければ(゜口゜
楽しんでいただけたとは光栄です!
リンクはもう、どうぞどうぞ~
こちらからもさせていただきやすъ(`ー゜)
【2006/12/20 02:24】 URL | うめも #qarLSIT6[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 うめもんの~FF11おんりぃわん, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。