上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




先義後利!
 
ってなんて読むんだろう。
せんぎごり?せんぎごりでいい!
 
先義後利の連携ダメージボーナスは約25%うpでした。
そしてジョブ特性の連携ダメージボーナスの約10%うpと合わせると
 
合計35%アップ!
メイジャン中にちょうど試し撃ちしたら乱鴉〆998ダメ→闇1348ダメでした。
これは明鏡とかの〆に忍ばせれば結構良い感じかもしれやせんなー。
・・・レジは相変わらずだけd
 
 
 
という訳でばーじょんうpがありましたということでレッツ更新。
 
 
うpされてまず始めた事は全く手をつけていなかったメイジャンでした。
だって正宗とかいう正宗らしくない刀がメイジャンの延長だっていうんですもの!
 
始めたは良いものの、全く目処なんてありません\(^-^)/
今までアレクキャラは放置に近い状態だったので多人数を必要とするツテも頼れねぃ!
やれそーなレベル80~のWS強化メイジャンくらいはなんとか・・・。
 
というかよく考えたら後半年もすればFF14本サービスっぽいのに今更感に気づいたりして。
そんなに精力的に動く気にはなれねぃと目が覚めました。
 
αテストの殆どゲームのできてない状態の情報であーだこーだ批評されている可哀想なFF14である。
FF14ベンチは色々起動してる状態でもHighモードで4777だったので取りあえず環境はダイジョブだ。
 
 
 
とはいえ、14が始まったからと言って11をその時点でスッパリやめるなんて事はないでしょう。
でもメインキャラの方でレベルを上げるジョブは侍と学者に絞る!
魚肉の方はジョブが・・・



狩のやる気がわかないわきにくい!
 
もともと75キャップ想定で最大D血の銃、カルバリン+カノンシェルで
遊ぼうと思っていただけだったのでそれ以降の事は考えていなかった・・・。
 
80キャップになったら練成の弾かなんかで普通に追いつかれるやんか・・・。
ただの間隔長いだけの武器になってまうやんか・・・。
 
 
さらにナイトのコキュンコクンが鎧を着たり両手剣を背負ったり
装備品で楽しんでいるのを見て、ウォーアクトンで楽しみの終わったおらはもう(ノー`)
 
狩は攻撃態勢をとらないと武器が見えないし見えてもたいした事がないしで
見た目的に自己満足することが難しいジョブでありますね。
 
 
強さ的な装備を取ることもかなわず、見た目的楽しみもなく。
レベルを上げると銭だけが飛んでゆく。
そんなわけでメリポ0な時点で限界突破をする気力も無かったのですが
たまたまファミマ面子が上げいくぞーって事だったので着いて行き
経験値カンスト+あと1メリポという所まで来チャッタ!
 
カルバリンも堪能した!



・・・と、煮詰まり気味のもんぬろー先生でありましたが。
 
 
アビセアがあああ
アビセアがあああ
 
 
探検してみよーって事で4人でいってみたらこれが楽しかった!
以下ファーストインプレッションレポート。
 
 

◆    ◆    ◆
 
 

入ったのはラテーヌ。
ジュノ港でイベントを見て白服髭に話して大事なものゲッツ。
それからロンフォ入り口近くにある禁断の口から入ったわけですが・・・
 
 
入って早々「5分以内に~~」とかメッセージが出てあせる一同。
 
どれに話せば良いのかわからず適当に話す。
すぐ近くのNPCに話しかけて突入のシギルみたいなアイコンを受けると
本番のカウントダウンスタート。(30分)
 
 
取りあえず全NPCに話して受けられるクエを全部受けて進むとそこには・・・!



abisea.jpg

 

夕焼けでもない禍々しい感じの空に大きな月!
 
音楽もなんか雰囲気があってイイ!
おもむろにとて巨人に殴りかかると戦闘音楽もまたイイ!
 
おらわくわくしてきたぞ・・・。
 
 
と思ったらみんなわくわくして盛り上がっていた。
話しながらだと高揚してる気分がリアルに共有できてさらに楽しい(*゚∀゚)=3
 
 
倒すと経験値と20ほどのポイントをもらえた。
 
地形自体は慣れ親しんだラテーヌなので迷いはしない。
が、少し進むと死体が散乱している(゜口゜
 
 
「おい何にやられたんだこれw」
「このとてか?w」
「とてならやられないでしょw」
 
「弱そうだからやってみよう」
「いや罠じゃないのww」
「人がこんなに死んでるしなぁ」
 
 
・・・ワクワクしてきたぞ!(*゚∀゚)=3
 
 
戦ってみると範囲のキツイ相手だったもののなんとか勝利。
範囲をくらいまくってやられたか・・・。
 
 
その後、初めて見る敵をつつきながら探検。
雑魚鳥に囲まれた鳥のNMを見つけた。
 
 
明らかにリンクしそうな・・・。
明らかに強そうな・・・。
 
 
「やる?」
「無理でしょーw」
「リンクするかな」
 
「今なら釣れそう」
「え、やるの?w」
 
 
怖気づきながらも身体は見知らぬ敵と戦う事を求めていたFF大好きな人たち。
 
「引っ張ろう」
「って囲まれてるよwww」
 
 
取りあえず最初の間リンクはしなかったものの
ナイトでも被ダメクリティカルで400↑とか・・・。
 
雲行きが怪しくなり、赤のたまねぎ轟沈。
続いてナイトのコキュントス没。
 
 
そこでおらは悟った。
 
 
「俺は逃げる!」
 
 
道連れはごめんだぁ。
まるでゼ○ブレイドOPの爪の長い人みたいな。
もう一人が狙われている間に走って逃げてやった。
 
 
しばらく走って様子を見ていたら、狙われていた一人が何故か生き残って走ってきた。
 
ちっ、運のイイやつ。
 

 
ちょうどそのあたりで30分が経過し、退出。
 
 
 
はー、楽しかった!
 
見知らぬ(知ってるけど)エリアと見知らぬ敵。
情報が殆ど無いいまだからこそフリーダムに探検できたのも大きい。
 
後、そんなに難易度が高い感じでも無かった事がやる気にさせられた。
NMもちゃんとした構成、サポで腰をすえてやればなんとかなりそうだった。
 

 
◆    ◆    ◆


 
以上、ファーストインプレッションでした。
これは今だけかもしれないけど今回のばーじょんうpで一番いい気がしたり。
これはちょっとやってくぞああ。
・・・それでも狩は積極的に上げないけど(ノ∀`)
 


 
↑(屮゚Д゚)屮 ・・・・・・・
テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム




たのしそう!(゚∀゚)
オラもぬこ壱君と行ってきましただ!クリオネ?みたいなヤツに蹂躙されまくったたたたw
やっぱり初体験のコンテンツは新鮮でいいですな!
【2010/06/25 10:56】 URL | しゃけ #GCA3nAmE[ 編集]
>しゃけサン
クリオネの範囲が確か痛かった気がする!
楽しむならいまのうち!?
【2010/06/26 01:08】 URL | うめも #-[ 編集]
アビセアって、もしかして楽しい?!
じゃあ、深夜組も突撃して遊んでこよう!
と思ったら、恒例の2時からメンテで撃沈(*^-^*)
深夜組とはいっても、もう3人しかいなくなってしまったので、3人で遊べるといいな~
あ、お久しぶりです。うめもさn(あいさつは先に言えt
【2010/06/26 02:32】 URL | けんいち #-[ 編集]
>けんサン
けんさんイターー!
まだ深夜組はつづいていたんだね(゜口゜
日中組?はもう・・・
アビセアはある程度なら3人くらいでもやれそうだけど
結局は1ptくらいは必要になるんじゃないかナァ
【2010/06/27 23:37】 URL | うめも #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 うめもんの~FF11おんりぃわん, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。