上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第32話 飛空艇乗りの高揚から奈落へと<<            ◆目次


2002年7月30日。
 
 
ちょっとまて! 
  
それならそうと気が変わった時点で言ってくれヽ(`Д´)ノ



バス人の月(L)から突然告げられた、鋼鉄装備譲渡契約の破棄。 
まったく、こちらから話しかけなかったらと思うと……。
 
はい、レベル50になりました。
でも鋼鉄はありませんでした。
……とか笑えないだろぁぁぁぁ。
 
何のためにレベル上げにかかりきりになっているのだと!
 
 
 
しかしまぁ、よく考えれば気が変わるのも無理は無いかもしれない……。
 
鋼鉄装備はカッコイイ。
そもそも戦ナ暗にとってのレベル50の胴装備はこれしかない。
 
そんなものだから、戦士に話を持ちかけたのがそもそも間違いだった。
 
 

さて、となれば別なバス民の知り合いを探さねばならない。
 
条件は、バスランク4以上、レベル40以上であること。
そして何より……後衛であること。 
 
 
自分で鋼鉄装備なんて欲しがらない、そんな後衛の知り合い。

……いるわけが無かった。



くうう。
 
そもそもバス人の知り合いは、この月(L)だけだった。
 

過去にマウラでのサポートジョブ取り時代に
バスから逃げてきたという白魔道士とフレンドになってはいたが
ジュノに着いた頃には見かけなくなり、おそらく引退してしまったと思われる。
 
 
 
……となれば、見知らぬ人へ突撃tellしかない。
 
ただ全くの他人に、「要らないだろうから交換して売ってください」というのは浅はかである。
 
  
 
そこで私は考えた。
 
前衛装備しか交換できないバス後衛ならば、ウィンダス戦績の連邦軍師コートが欲しいはず。
競売にはランク5装備の出品履歴すら無い現状、ギルよりモノだ!
 
 
ただ、私はサンドリア人。
連邦軍師コートは交換できない。
となれば、まずサンドリア戦績品を欲しがるウィンダス人を探せば!?
 
 
 
そう、3国連鎖交換作戦……!!
 
 
嗚呼なんてこと。
私は自分の狡猾さが恐ろしい。
需要と供給に沿った、なんと完璧な策を思いついてしまったのだろうか!
 
 
 
とは言え、サンドリアランク5装備を欲しがるウィンダス人となると限られてくる。
王国盾か、王国鎖手袋・足か。
 
正直ナイトにしか興味をひくようなモノは無い。
ウィンダスナイトの知り合いはいない。
 
早々に行き詰まった。
 
 
……と思いきや。
意外にも解決への道はすぐそばにあった。
 
赤魔道士の青狼が、神殿騎士制式長剣が欲しいとの事だった!
ナイトソードとD値が1しか変わらないものの、確かに赤魔道士最高の片手剣である。
 
 
やった!
これで後はバス民な後衛を探すのみだ!
 
 
私はすぐさま全体サーチ!所属バス絞り!ランク4絞り!
 
なんとか数名がヒット。
よかった……バス人は両手剣戦士ばかりじゃなかった。
 
さっそく一番レベルの高いガル黒魔道士にtell。
 
 
Umemo>>こんにちは。突然すいません、少しお話が……。
 
 
 
我ながら怪しい。
 
だが商談は思いのほかスムーズに進んだ。
私の予想通り、ガル黒魔道士は連邦軍師装備が欲しかったらしく、渡りに船とばかりに乗ってきた。

むしろ胴だけでなく他にも欲しい箇所はありませんか、と提案されるほどに(゜口゜
 
 
確かに鋼鉄も胴だけでは見た目アンバランスな気がする。
ここはもう1箇所ウィン戦績品を手に入れる必要がある。
 
青狼に話してみると、それなら王国ベルトが欲しい、と言った。
 
おいおいおい……怖いくらいスムーズじゃあないか……!
 
 
 
そんな訳で見事、3国連鎖交換の契約は成った。 
ガル黒魔道士は、「明日にでもランク5にしてきますね!」とノリノリだった。
 
 
 
フゥー。
 
今度こそ本当に、後はレベル50にするだけだ。
 
 
レベル30以降、戦士のままだった私は、ナイトや暗黒に
少しばかりのコンプレックスを抱いていたが、ここにきて
サンドリアナイトには通常入手不可能な鋼鉄鎧を手にする事で
それは解消されるような気がした。
 
45で覚えたアグレッサーなんてアビも効いてるのかよくわからないし……。
 
 
 
後日。
 
ジュノ下層にて、3国戦績交換の儀が執り行われた。
 
 
嗚呼……!!
自分のかばんの中に、鋼鉄装備が……!!
 
ガル黒魔道士は手足等も交換しましょうかと提案してくれたが、
さすがに自分もサンドリアの王国鎖手袋が欲しかったので遠慮しておいた。
 
 
Umemo、戦士レベル47。
気分新たに、明日も要塞地下へ潜る。
 
 
つづく
                          次回、34話 見えない敵と戦うもの
テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 うめもんの~FF11おんりぃわん, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。