上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 
ぬぬぬぬぬんぬんぬん。
 
 
この槍イイ(*゚∀゚)=3
 
 
はい、というわけで今更AMです。
最後まで行って取り合えず戦ってみてこれはこうすれば・・・!
ってなってた所でアルタナ発売→年越し→放置だったAM。
 
アルタナ一通り済んだら~
年末年始が明けたら~
と思っていたらいつの間にか半年が過ぎていました(ノ∀`)
 
 
すまんみんな!待たせたな!
一緒に進めていたメンツへ颯爽とtellを送ると。
 
 
 
梅「あ、もう先にやったんだと思ってクリアしちゃった☆」
 
 
 
(゜口゜
 
 
 
 
な、、、
 
なあんだってえええええええ
盗人猫!盗人猫はだだだ大丈夫だよね!
 
 
 
 
盗人猫「・・・」
 
 
 
フ・・・フフフ・・・
当然DA・YO・NE・・・
半年ですものね・・・
 
 
そう言えば早く続き見たいとか言ってましたね・・・(;;´ー`)
生返事してそのままでしたすいやせん(´д`)
 
 
・・・。
 
それはスマンカッタ手伝ってやろうという事で手伝ってもらう事に。
バルラーン武器のせいかAMシャウトが良く聞こえたけどここまで来て野良はっ。
フゥー、良かった(´∀`)
 
 
そんなわけで見知ったヘルパータルタルに来てもらっていざ、「少女の決意」
 
 
 
さてと。
 
確かアレクサンダーだったな!
範囲攻撃と回復がイヤーンだったな!
なんかその前に青魔道士と戦ったっけ!
そやつはなんか物理効かなくなったりしたっけ!
 
 
よし、思い出し完了。
 
 
戦法はどうやら前にやっていた、ナイトが離れてタゲ取りでクリアしたそうなので
特に説明はいらないかと思ったものの、以前に掴んだ戦法をプラスしてみよう。
 
しっかし、どうも皆がクリアした時は薬品を使いまくった様子。
それはオカシイ。
そんなに使わないと倒せないはずわ・・・。
弱体アイテムの無かった初期プロマシア系だってそんな薬品に頼らなくても良かった。
 
 
世間的に、FF11開発チームはどんな無理難題を押し付けてくるか
分かったもんじゃないというような空気になってるけども、おらはそうは思わないね! 
確かに一部そういうアレはあるとしても。
 
こんなストーリー絡みのバトルに大量薬品が必須なはずはない!
そういうところは作戦次第でどうとでもなってきたのだから!
 
 
・・・べ、別にヘルパーへの薬品支給をケチりたいわけじゃないんだからねっ。
 
 
という訳で。
少しは用意したもののそれでクリアできゅる作戦を去年思いついていたんだ!
早速みんなに説明しなくちゃ!
 
それは!
ナイトが敵後方の近接攻撃が届かないギリギリに立ち!
その遥か後方から青魔道士が不意だまキャノンで固定!
回復補助もしちゃったりなんかして!
後衛は同様最後尾へ!
そして前衛が前方ギリギリから削る!
 
以前は前衛1のみ近接で削っていたためにどうしても
タゲが前衛にうつって無駄なケアル浪費があったのです。
 
 
とまぁこの作戦を一度試して不備を煮詰めて行きたかったというのに!
半年経ってしまいましt
 
そして今回は多忙なスケジュールを縫ってしかもお手伝い頂いたために
試してどうのこうの言ってる場合ではありませんでしt
 
 
でも我慢できず案を出してみた所・・・
 
「後ろにスペースなんてあったっけ?」
「後衛も範囲くらうとまずいお!」
 
と、理解サレマセンデシタヽ(`Д´)ノ
 
 
スペースあるんだああああ
全員が範囲うけるような案だすわきゃないだろああああ
おらは見た(気がした)んだああああ
魔笛?が浮いてる所まで歩いていけるんだああああ・・・たヴん。
 
でも半年前の記憶なので自分でも不安になるシマツ。
取り合えず前半の青魔道士と戦闘中に見て説明することに。
 
いざ、ナ青白黒赤詩でとらい!
 
・・・。
 
・・・アレ、前衛は?(゜口゜
 
 
                              次回に続いてしまった!


 
↑(屮゚Д゚)屮 ・・・・・・・
テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 うめもんの~FF11おんりぃわん, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。