上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火

 
 
改めて花火をまじまじと眺めてみた。
 
 
結構綺麗に見えるものなんですね(゜口゜
 
夏のイベントには余り興味を示さなかったおらですが
こういうのもナカナカいいかもシレナイ。
 
肝試しを今年こそやってみよう。
昨年はアトルガンアトルガンで全くだったしねっ。
一昨年は・・・まぁその何かで全くだっt(ry
 
 
 
さて最近はヴァナでぶらぶらしてるだけのおらですが
こっそりコルセアンを上げていたりします。
 
久々に銃を撃ちたくなった!
 
狩やシでむかーーーーし撃ってた事はありもした。
でもねぇ・・・。
 
 
狩で銃を撃つのなんて当たり前!!
 
今更シを上げるのもなんだかなあ!!
 
 
って訳でマイナーロールやクイックドローが楽しそうなコルセアン(´∀`)
 
支援?
ナニソレ。
 
おらの、おらによる、おらのためのロール。
 
 
フフフ、それが私のコルセア道だ!!
スポンサーサイト
テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

皆様、申し訳ありません。
 
この間の投稿「アフマウ生写真・第二弾!!」の一部に
事実とは異なる記載がございましたので訂正させていただきます。
 
 
>きょぬー好きのあ○あん
 
と、書いてしまいましたが実際は
 
 
びぬー好きのあと○ん
 
 
の、間違いでした。
本人からの苦情が来たためここに謝罪致します。
関係者各位には多大な迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。
 
なお、""乳ではなく、""乳の方である、と念を押されましたので
最後に付け加えさせていただきます。
 
 
びぬー好きの○とあんを、是非皆様今後ともよろしくお願い致します。
 
 
 
 
 
それでは本題。
 
からくり48

 
 
実は隙を見てちょろちょろとからくりレベル上げをしていたんです!
いつのまにかからくり士が51にまで育ちましたよっ。
 
 
リーダーしたり誘われたり。
いわれてるほど偏見も無くなってきたのだろうか(´∀`)
 
我がぽっぽはよくやってくれています。
毎回のように戦闘結果を眺めては
おらとぽっぽの合わせ技にニヤニヤしていたりします。
ええ、キモチワルイですね。
言わなくても分かってます。
 
 
しかし!
 
おらは別にオレツエーするためにからくり士を上げ始めたのではありやせん。
本当に言われてるほど弱いのかと確かめたかったり、AFを着たかったり
某からくり士フラッシュに心打たれたりしたからでもあるんですが
やはり一番の目的は!
テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

もぐはうす

 
 
やあみんな。
 
久しぶりだね。
 
 
皇都から戦略的撤退を図ったボクだけど、
あれから自宅極秘区域に潜んでいたんだ。
ここはその一室、一応ボクの部屋という事になってる。
 
生活感の無い部屋でごめんね。
ただの倉庫って感じだよね。
ボクにとっては収納のために存在する空間でしかないからね。
 
 
それにしても、今まで連絡を入れなくてごめんね。
膝の傷がなかなか癒えなくてね。
それに陥落しちゃった皇都にはもう用は無かったしね。
 
 
ところが、だよ。
 
性懲りも無く皇都がまた復興してきたそうじゃないか。
ちょうど獣人の進軍レベルも上がってきてる。
 
 
こうしちゃあいられないよね。
さくっと経験値と戦績を頂いて敵を撃退してあげなきゃ。
 
五蛇将になんて任せてはおけないからね。
聖皇もどうしてあんな奴らを飼ってるんだろうね。
ボクの方がずっと役立つのに。
いつまでも裏のままだとまた見限っちゃうよ?
 
 
ん~今の台詞、皇都の存亡はいかにもボクの胸先三寸って感じだよね。
我ながらうっとりするね。
さすがだよね。
 
 
おっとごめん。
そろそろ本気でブラウザを閉じられそうだから話を戻すね。
 
ボクが皇都に戻った時には既に戦闘は始まっていたんだ。
いつもの様に青魔道士で参戦。
理由は前に言ったとおりさ。
テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

第14話 希望の街は寂しい街※              ◆最初から
 
 
 
2002年6月18日。
 
 
私が普段情報収集の一環として閲覧している
某匿名掲示板にて、とある人物の中傷があった。
 
 
Uタル♀のsayうざい」
 
 
Uタル♀(以降、)。
私も何度かジュノで奴のsay会話を聞いた事がある。
中傷書き込みを見たとき、不思議と合点がいった。
 
say自体には何の問題も無い。
 
が。
 
口調がブリブリなのだ。
それでいて騒がしく、見知らぬ人間に臆面も無く話しかける。
(後にAlexanderチャット回数最多PCとして入賞を果たす始末)
それが癪に障った人もいたのだろう。
 
 
 
騒がしいタル。
 
私にとってはそんな他人事の印象しかなかったのだが
この日、ジュノ上層チョコボ厩舎前にて離籍していた私が
戻ろうとした時、画面には恐るべき光景が映し出されていた。
 
 
ヒーリング状態だった私の前に、奴がいた。
 
 
だ。
 
明らかにタゲられている。
 
 
ついに私も絡まれたか……。
これから何が起こるのか、固唾を呑んで見守る。
 
 
梅:say「ねーねー!」
 
 
……話しかけてきた。
 
 
 
梅:say「もしもーし! 寝てるー?」
 
 
……うん、寝てる寝てる。
 
 
 
梅:say「おーい」
 
 
……。
 
寝てるっつってんだろ!!
察しろよ!!ヽ(`Д´)ノ
 
私はそう心の中で叫びながら台風が通過する時を待つ。
テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

マウ2



おらよっ!
 
 
まったく。
君らはどんだけアフマウが好きなんやと。
以前のSSをアップしたときはすんごい食い付きなんだもんナァ(´∀`)
 
間違えて移送を使ってしまったらイベントだった事に感謝するがいい!
 
 
そんな事より、我らがルザフ提督がアフマウめのペースにはまっている!!
由々しき事態です。
もっとクールに圧倒的でいてほしかった!ヽ(`Д´)ノ
 
さて次のイベントはどこだ・・・。
 
 
 
はい、ところで今日はちょっとガッカリです。
 
何がガッカリなのかというと、サルベージです。
残す所最後のゼオルム遺構に突撃!って時にPCがフリーズ。
バックでiTunes起動させておくんじゃなかった・・・
電源が中々落ちず、戻って復旧した時にはメンバーはゼオルム遺構。
 
後でログを見たらなんかクリアしてやがりました。
 
 
きいいいいいいいいいいいい
 
 
こうなったらッ!
発言意訳前の真実の姿をッ!
 
暴露してやるッヽ(`Д´)ノ
 
 
これがAKのサルベージ突入前作戦タイムの会話だあああああああ
テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

そう・・・
 
それは初夏のある日の出来事・・・
 
 
 
おらはいつもの様に放置して、他の事をしてたんですよ。
 
たまに画面をみて、LSで挨拶したりね。
 
 
で。
 
いつもは他の事をしながらも時々LS雑談にも混じったりしていたんだけども
 
その日はFF画面を見ることもなく過ごしてたんですよね。
 
 
インしてから2時間半くらい経ったでしょうか。
 
今日はそろそろ落ちるカァ~・・・とFF画面を見たんです。
 
 
するとね。
 
 
 
LS2時間ログ

 
 
 
嗚呼・・・
 
2時間以上もの間、LSの会話は挨拶だけだったんです・・・!!
 
 
放置していたおらが言うのもアレですが、こういうのを
 
 
 
もうだめぽ
 
 
 
って言うんでしょうね。
 
 
 
 
・・・はい、ではもう1つの怖い話を。
テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

バフラウ遺構踏破から一ヶ月
 
 
勢いに乗ったAK達は
 
 
そのまま力押しで銀海遺構をも蹂躙し
 
 
過去に道中最難関と言われていた
 
 
アラパゴ遺構へと歩を進めた
 
 
 
 
緊急招集により
 
 
守護神が不在の中
 
 
アラパゴ攻略を開始するAK達
 
 
しかし
 
 
火力不足による進軍の遅延が原因となり
 
 
アラパゴ攻略は失敗に終わる
 
 
 
絶望に暮れるAK達であったが
 
 
そんな彼らに希望をもたらす
 
 
あの伝説の男が
 
 
再び帰ってきたのである……!!

 
 
 
 
 Alexanderの Kaわり者 
 
― その後の行方(1) ―

 
 
 
やれやれ。
全く仕方の無い奴らだ。
この伝説の侍がいなければ何もできんとはっ!
 
モwww軍師垢が土下座して頼んできたので
待ってましたとばかりに仕方なく再び刀を振るってやるか。
 
私の刀はそう安いものではないのだがな!
仕方ない、あ~仕方ない。
 
 
 
……。
 
……ワクワク

 
 
 
前回のアラパゴ突入時の前衛はモモシの3名だったようで
とにかく開放アイテムが出ないとのこと。
 
つまりVUで追加された最初の開放セット入り宝箱の分配が重要なようだ。
これが無かったVU前はさぞ苦しかったに違いない。
 
 
モモ侍シ赤赤赤白黒詩
 
10名。
 
前回はモンクへ魔法開放以外を集中させていたらしいが
今回は伝説の侍武器アビサポ開放のみ譲渡でスタートダッシュを図る。
 
 
フ、防具などいらん!
これだけで一騎当千よっ!
 
……あ、STRはください。
テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 うめもんの~FF11おんりぃわん, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。