Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

からくり末期1

 
 
木の間からこんばんわ。
 
ついに念願のおべべを着る事ができもした。
これでもう思い残す事は・・・
 
と思ったらまだやるべき事が!
 
 
頭です。
頭を取らん事には預けられないのです。
AFを揃え始めたはいいものの、揃えきるまでは鞄が膨らむばかり。
 
しっかし頭のBCがこれまたソロはちびしいとのこと。
しかもですよ。
物理一辺倒や魔法一辺倒な構成でもちびしいなどと・・・。
 
 
一体おらにどうせよというのか。
なんか最近、人にへるぷを頼むのがおっくうなのです(´д`)
 
少し前・・・と言っても一年は前でしょうか、それ以前のおらならば
ホイホイと人にへるぷを頼んでいたんですけどのぅ(ノ∀`)
 
 
後もう1つ、やるべき事は。
とあるブツを売ってしまわないといけない。
それでようやくりゅーさんの復活だ!!
 
 
 
からくり士はもうすぐひと時の休息に入ります(´ー`)
元々AFが着たい!というのが第一目的で
れべらげPTに花を!が第二目的でした。
そして第三目的がからくりの実力測定・・・
 
これらそれぞれに一段落。
 
第三目的に関しては、これまでつえーつえー言ってきたわけですが
60目前にしてからくり士の今後が垣間見え始めてしまった!
スポンサーサイト
テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

皆様、申し訳ありません。
 
この間の投稿「アフマウ生写真・第二弾!!」の一部に
事実とは異なる記載がございましたので訂正させていただきます。
 
 
>きょぬー好きのあ○あん
 
と、書いてしまいましたが実際は
 
 
びぬー好きのあと○ん
 
 
の、間違いでした。
本人からの苦情が来たためここに謝罪致します。
関係者各位には多大な迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。
 
なお、""乳ではなく、""乳の方である、と念を押されましたので
最後に付け加えさせていただきます。
 
 
びぬー好きの○とあんを、是非皆様今後ともよろしくお願い致します。
 
 
 
 
 
それでは本題。
 
からくり48

 
 
実は隙を見てちょろちょろとからくりレベル上げをしていたんです!
いつのまにかからくり士が51にまで育ちましたよっ。
 
 
リーダーしたり誘われたり。
いわれてるほど偏見も無くなってきたのだろうか(´∀`)
 
我がぽっぽはよくやってくれています。
毎回のように戦闘結果を眺めては
おらとぽっぽの合わせ技にニヤニヤしていたりします。
ええ、キモチワルイですね。
言わなくても分かってます。
 
 
しかし!
 
おらは別にオレツエーするためにからくり士を上げ始めたのではありやせん。
本当に言われてるほど弱いのかと確かめたかったり、AFを着たかったり
某からくり士フラッシュに心打たれたりしたからでもあるんですが
やはり一番の目的は!
テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

カッチャッタ・・・
 
 
カッチャッタヨ・・・
 
 
高額アタッチメントを・・・
 
 
今まさに挑戦中のアルテパ宝探しで出るというアチューナーを・・・!
 
 
 
アチューナーって何?
と、思われた方がほとんどでしょうね(´ー`)
 
アチューナーとはッ
現在あるアタッチメントの中でッ
3本の指に入る高性能アタッチメントなのであるッ!!

 
 
これをぽっぽにつけてやると、なんと!
"つよ"以上の敵に対する攻撃力がアップするのだ!!
 
うまー(´∀`)
 
 
ヘイスト効果のターボチャージャーは前にアシュタリフBCでゲッツしていたので
残るは"格上に命中アップ"のターゲットマーカーのみとなりました。
エエ、あくまで射撃マトン強化に絞ってのアイテムが、ですがっ。
 
 
 
・・・嗚呼。
臨時収入があったのでつい衝動買いをしてしまった・・・
 
というのも、もんこ用の紫帯を買うつもりが
なんだかもんこはもういいやって感じになってきたので中止。
何も欲しく無いのに何かにギルを使いたい衝動に駆られた末
 
「よし、からくりが誘われたら何か買おう!」
 
と、希望を出してみたら即誘われてしまったーーーーーーーーー!
やったーーーーーーーーーー!!
 
 
前回からくりをしたのはもう遠い昔になっていたので
とりあえずこの前追加されたフレイムホルダーとやらを数千ギルで購入。
その時でている火マニューバの分だけWS威力あぷ、というワザモノ。
実際に試してみると、WSで80~90だったものが100~120になりました。
 
ウーンナカナカ。
やはりからくり士はつおかった、と再確認した所で買っちゃったわけです。
噂のアチューナーターゲットマーカーをつけたらどこまでいってしまうのか!
そりゃーもう気になってましたからっ。
 
これらが必要と感じるのはレベル60以降らしく
今まで入手方法がからくり士専用ジョブENMのみで
ぼったくり価格だったので敬遠していたのです!
がまんしたYO!
とってもがまんした!
良く今まで頑張った!!
 
 
デフレに加えて宝探しでの入手方法追加で値下がっちゃったらもうね。
目の前にフラフラとちらつきます。
 
・・・ええ、もうひと頑張りして宝探しで掘り当てればよかったのですが
アルテパ宝探しが結構難しくて3回に1回くらいしか成功しませんヽ(`Д´)ノ
アイテムが3~4つ出るのはウマーなんですが
アタッチメントの確率はそう甘くないようです(´д`)
 
 
そうさ、我慢できなかったさ!!
でも買ってよかったんだきっと。
3大アタッチメントというほどだからなあああ。
 
そしてまた誘われた結果、その性能が判明!
テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

はい、今日はおなじみ、からくりアピールです(´∀`)
じわじわと35にまで成長し、その中で解った事を大々的にアピールっ。
 
 
前回、からくりの射撃戦フレームはつおいよ!と言いましたが
実際何がどうなってつおいのか、そのへんをキッチリと!
PTでの強さを求めてみたい方はご注目。
 
 
まず35時点のからくりポイントは。
 
・本体+射撃マトンで削り能力は世界一ィィィィ!
・時々フラッシュでミスを誘うナイスガイ!
・マトンにタゲを取らせる事で盾のフォロー!

 
 
もうアタッカーorサブ盾NO.1なわけです。
 
しかし!
これはあくまで潜在能力
マトンを華麗に操ってこそ初めて成し得る事ができる!
 
 
では具体的に何をしてそうなるのか。
まずはアタッチメントの基本セットを付ける所から(´ー`)
 
攻撃力アップのヤツ、IとII。
命中アップのヤツ、IとII。
段々命中アップのヤツ。
ストンスキンのヤツ。
フラッシュのヤツ。
リジェネIのヤツ。
敵対心ダウンのヤツ。
 
ここに
ターボチャージャー(ヘイスト効果)と
O.ファイバー(アタッチメント効果アップ)を付けて完成!
 
どれも高くて1~2万のものですねъ(`ー゜)
まぁとりあえず持ってなくて、ン十万もしないヤツは全部買っておくんだ!
 
 
 
本人の装備は大差が無いですが41まではクロー+1でいいんじゃないでせうか。
後はサポモ用にセスタスベルトでスキル+5!
食事は粽がいいかも?(攻撃+20くらい、命中+5くらい)
これで下地は完成。
 
いよいよ調理に入ります(´∀`)
テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

ふ~やれやれ。
 
 
やっとVUや年末年始モードが終わってからくり再開!
 
・・・の、前に。
まだ未報告だった20~30のからくり事情を暴露したいと思いやす。
 
射撃ぽっぽ

 
いよいよ本格的なPTデヴュー。
前回に苦労して射撃スキルを上げきった甲斐はあるのか!?
 
 
はい、ありました(´∀`)
敵にぴったりくっつけて射撃させるとナカナカにつおい。
アタッチメントは100万とかするENM産以外のもので充分。
特に、マンドラのような突弱点な敵となったらもう
ぽっぽはタゲ取り捲りですよ!(それはそれで困る)
 
O.ファイバーをつけると全体的に敵対心まで上がる疑惑があるとはいえ
実ダメージを見ても充分な強さな事がわかりもす。
この先、常にスキンを心がけつつリジェネとルブリカントでのりきれるのかっ?
 
 
どのジョブでもまだ強さが際立たないこのレベル帯。
今までは、りゅーさんが頭1つぬけてるかな?って感じでしたが
からくりもなかなか!
というかりゅーさんと同じかそれ以上(゜口゜
ダマサレタ。
 
 
このレベル帯は、ほぼ全ての前衛で通った道ですが
前衛の力を5~6とするならば
りゅーさん小竜で+2
からくり本体4+マトン4(射撃)って感じですね(´∀`)
 
また1つヴァナの真実をゲットだ!
・・・まぁこの強さがいつまでもつかが問題だけd
 
 
さてこのからくり士
本体が格闘スキルCクラスで、弱いと思われがちだけども!
細かくサポを見極める事でパワーアップできたりします。
 
↓空高く舞い上がれ、からくり士!
テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 うめもんの~FF11おんりぃわん, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。